Learn English

英語を

学ぼう

                    4技能を伸ばすレッスン
 当教室では英語を母国語とするネイティブスピーカーにも通じる英語の話し方を、母国語の習得に出来る限り近いプロセスに沿って、丁寧に指導します。
  英単語や英文を正確に聞き取る力を育て、聞いた英語を手本にして自分で発音しながら習得するように助けます。「英語の耳」を育て、「英語のやりと り」を身に着けます。目で見て、耳で聞き、声を出して、自然に英語力を身につけます。幼児から低学年の生徒には特に体験的な学習方法も取り入れています。 つまり、歌やチャンツ、ゲーム等の活動を通じて、体を動かしながら楽しく学ぶ方法です。この方法を通して生徒に「英語の学習の楽しさ」に気づかせます。

 また、小学生には2020年度からの新学習指導要領に対応した副教材も導入し、早い段階からアルファベットの読み書き、フォニックス、単語や文章の読み取りの練習をいたします。「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能が伸びることで英語が得意科目になるよう目指します。

視覚教材を多く使ったレッスン

 単に単語を覚えるだけではなく、いろいろな状況に合わせてどのような言葉を語れば良いかを理解して、覚えることを目当てにします。

聴覚教材を併用したレッスン

CDを利用してリズムに合わせて単語や短文を聞いて、繰り返す練習をします。それらを自然と暗誦して、自由な会話にも生かされるように導きます。

様々な話を音声で聞き、イメージすることで、日本語に翻訳しないでも内容を理解できる力を養います。


 

children
幼稚園児クラス

1.英語の学習を楽しいと思えること 2.物事の識別・聞き取り・発音を繰り返して自然に英語の力を身につけること 3. 最も基本的なマナーを守って会話が出来ること 4.欧米文化に触れること 5.英語に対する基本的な知識と感覚を身に着けること

students
小学生クラス

小学生クラスにおいては「主体的な学び」,「対話的な学び」,「深い学び」を提供できるように授業を工夫します。「知識及び技能」,「思考力,判断力,表現力等」,「学びに向かう力,人間性等」の資質をもって、英語の目標として「聞くこと」,「話すこと[やり取り]」,「話すこと[発表]」の三つの領域でコミュニケーションをとることを目指します。進んでいる生徒のために「読むこと」,「書くこと」をさらに加えてまいります。

 

 A Jr. High School students' illustration
中学生クラス 高校生クラス

それぞれの学年で求められる総合的な英語の知識の習得、語彙力の強化、コミュニケーション英語、英語表現、英会話を指導します。各生徒のニーズを聞き取り、一人一人に合った課題を与えて、フォローします。高校卒業までに英検2級を取得することをお勧めします。

 

An adult student's illustration
大人クラス

​学生時代に学んだ英語の知識をリフレッシュして、知っている英語を用いて英会話を始めるよう勧めます。語彙力強化、最新の英会話情報の紹介、テキストを題材として様々な英会話を練習します。2クラスにレベル分けしてレッスンをします。超初心者の方には1か月から2か月のプライベートレッスンの受講をお勧めします。